黄ばみは重曹と洗剤でよく落ちる!重曹スプレー噴射で黄ばみ予防も!

スポンサーリンク
衣服
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

この記事を読まれているあなたはこんな悩みをお持ちじゃないですか?

困った人
困った人

お気に入りのシャツがなんだか黄ばんでるのよ

困った人
困った人

白いTシャツもだんだん黄ばんできちゃってて・・

福子
福子

黄ばみは重曹で落とせるんですよ!

この記事を読むことで次のことがわかります。

 

重曹を使った黄ばみの取り方がわかります。
衣類がどうして黄ばむのかがわかります。
黄ばみを予防するための方法がわかります。

 

そんな私は、

皆さん、こんにちは。
福子です。

福子38歳です。年下の旦那と12年前に結婚して、3人のママになりました。毎日家事が大変ですが、元ハウスキーパー歴5年の経験を生かして、住まいや生活全般に関する便利な情報をお届けします。

大切な衣服を適切に洗えていますか?

5人家族の我が家。人が増えれば増えるほど、洗濯で失敗したくない衣服の量も増えていきます。

◆ブランドのパーティードレス1着50,000円
◆オーダーメイドスーツ1着100,000円
◆子ども達の冠婚葬祭用衣服1着20,000円×3人
洗濯方法を間違えて、衣服を台無しにしたら210,000円がパーです。

洗濯が難しい衣服を代わって丁寧に仕上げてくれるのが「クリーニング店」です。

でも、クリーニング店に持っていくのって面倒ですよね。そこでオススメしたいのが「宅配クリーニング」。自宅にいながら衣服を宅配で送れば、クリーニングされて戻ってきます。

こちらの記事では、クリーニングの目的別にオススメの宅配クリーニング業者を紹介しています。

なかでも、他店を圧倒するほど高品質に仕上げてくれるのが「プラスキューブ」です。

大切な衣服は、安心できる高品質な宅配クリーニング店へお願いてみてはどうでしょう?

夏にピッタリな白アイテムは、涼しげで清潔感があり、あなたを輝かせてくれますね!

しかし、白物は時間が経つにつれ、洗っていても、なぜか黄ばんでくるもの。

私もなぜ黄ばんでくるのか、ずっと疑問に思っていました。

せっかく清潔感あふれる白いシャツを着ていても、シャツが黄ばんでたら、

あなたのクリーンだったイメージが一転、不潔なイメージへと変わってしまうかもしれません。

困った人
困った人

ん〜どうしたらいいかな?

今日は服の黄ばみでお悩みのあなたに、重曹を使った落とし方をご紹介していきますね!

この方法を知ったら、今日からあなたも、黄ばみしらず!

眩しいほどの白い服で、ぞんぶんにオシャレを楽しんでくださいね。

では、さっそくまいりましょう!

 

スポンサーリンク

黄ばみには重曹と洗剤,または”漂白剤プラス”が定石

重曹は自然派で洗濯はもちろん、掃除、湿気取り、消臭剤や歯磨き粉の役割まで果たせる
万能選手です。

しかし重曹単体では、頑固な黄ばみ汚れを落とすには、少し心もとないので
他の洗剤と合わせ技をします。

そうすることで、頑固な汚れに劇的な効果を発揮しますよ!

重曹はスーパーやホームセンターなどで安く手に入りますので、
常に常備しておきたいですね!

色落ちの可能性がありますので、白地の衣類のみに使用してください。
また、シルクなどの繊細な生地に使うのはお控えください。

重曹と食器用中性洗剤で手ごわい黄ばみに挑む

重曹は皮脂汚れを中和し、食器用中性洗剤は油分を分解してくれます。

要は、繊維から皮脂汚れを引きはがしてくれるんですね!

重曹と食器用洗剤がもたらす、ダブルの力でさらに効果パワーアップです!

用意するもの

  • 重曹
  • ブラシ
  • 食器用中性洗剤

順序

  1. 重曹食器用中性洗剤を1:1の割合でペースト状になるように混ぜます。
  2. 黄ばみが気になる場所にペーストを擦り込み、ブラシで汚れをかき出していきましょう。
  3. 5〜10分ほど、放置して繊維深く染み込ませたら、いつものように洗濯機へ投入して洗います。

生地を痛めてしまいますので、こすりすぎには注意しましょうね!

もし、洗っても黄ばみが落ちていない場合は、時間が経ちすぎて
シミになっている可能性があります。

えり袖のシミ黄ばみは重曹と酸素系漂白剤で撃退

もし、重曹➕食器用中性洗剤のペーストで落ちなければ、シミになってしまってます。

シミは洗剤で落とすのは難しいため、重曹➕酸素系漂白剤のペーストを使っていきましょう。

えりやそでなどの、しつこい黄ばみや黒ずみは、酸素系漂白剤と重曹スチームの力を使って、落としていきます。これ、最強です!

用意するもの

  • 重曹
  • 酸素系漂白剤(粉タイプでも可)
  • ブラシ
  • アイロンかスチームアイロン

順序

  1. 重曹酸素系漂白剤を1:1の割合で混ぜ合わせ、ペースト状にします。
  2. 混ぜ合わせたペーストを、ブラシや使わなくなった歯ブラシなどを使って、軽くこすりながらたっぷり擦り込んでいきます。
  3. スチームアイロンか、アイロンのスチーム機能を使って蒸気をあてていきます。
    この時、アイロンが生地に直接当たらないよう、気をつけてくださいね。

この時、黄ばみがすでに大分落ちていますので、軽く流してから洗濯機で
いつものように洗います。

全体的な黄ばみには重曹と漂白剤のお湯でつけおき

Tシャツなどは使っていくうちに臭いも気になりますよね!

重曹は香料などでごまかすのではなく、臭いの元を根本的に除去します。

酸素系漂白剤と重曹で、つけおきをすると白いTシャツなどの黄ばみも、
スッキリ真っ白になりますよ!

用意するもの

  • 重曹
  • 洗面器
  • 酸素系漂白剤
  • 食品用ラップ

順序

  1. 洗面器に40℃のお湯を張ります。
  2. 重曹(スプーン2杯)と酸素系漂白剤(キャップ1杯)を入れまぜ合わせます。
  3. 衣類を入れ、温度が下がらないよう、ラップをして1〜2時間つけおきします。
  4. そのまま洗濯機へ流し込んで洗います。
重曹とセスキ炭酸ソーダ、または、クエン酸の組み合わせでも汚れを落とせます!
福子
福子

ちなみに重曹は衣類をふんわりと仕上げてくれるので柔軟剤代わりにも使えますよ!

柔軟剤についてこちらの記事が参考になります。

Yシャツの襟汚れについては、こちらの記事でも詳しく説明しています。

 

黄ばみは皮脂汚れの”酸化”が原因

私たちの皮膚は“皮脂”がお肌を守ってくれています。

その皮脂が汗と一緒に衣類につくと、繊維の奥深くまで染み込んでしまうんですね。

実は見えないだけで、皮脂って、洗っても残って積み重なっていってるんです。

困った人
困った人

黄色く色がつくのはどうして?

それは、服に染み込んだ皮脂が酸化してるためです!

 

キッチンコンロに油がはねると、最初は透明でスッとすぐに拭き取れますが、

時間が経つと、黄色く固まっちゃって、なかなか落ちないですよね!

これが、酸化した状態です。

Tシャツは吸水性があるので、汗と皮脂を大量にため込んでしまいます。
白Tは特に黄ばみが目立ちますね!

福子
福子

食べ物や飲み物のシミなども酸化してこびりついてしまってるのよ。

シミ汚れの落とし方については、こちらの記事を参考にしてくださいね。

 

重曹スプレーでやっかいな黄ばみを予防

毎回、黄ばんで、こすって、を繰り返すと、さすがに生地が持ちません。

やはり劣化してしまいます。

大切なお洋服を長く着れるようにするためにも、
黄ばんでしまう前にできるだけ阻止していきましょう。

重曹スプレーでいやなニオイを取り除く

あらかじめ、洋服の内側から重曹スプレーを吹きかけておくと、汗をかいた時に皮脂汚れを中和してくれます。

  • 重曹スプレー重曹小さじ2杯、水200mlをスプレーボトルに入れて混ぜ合わせる。

エリや、袖など、汚れが気になる場所にシュシュッとかけてあげましょう!

また、消臭効果も抜群なのでファブリーズのように衣類やソファーなどにも使えますよ。

ただし、重曹水は劣化していまうので、早めに使い切るようにしてください。

スプレーをした後は風通しの良い場所で、よく乾かしましょうね!

福子
福子

重曹は天然由来なので肌に直接ついても大丈夫ですよ♪

洗濯に重曹を入れるだけで黄ばみとニオイ予防

重曹は弱アルカリ性で、皮脂汚れは酸性ですので、重曹を入れると落ちやすくなります!

いつもの洗濯時に、重曹を1カップ入れ→洗剤の順で入れて洗うだけで
黄ばみを抑えてくれます。

また重曹は、水を軟水に変えてくれるので泡立ちもよくなりますよ!

一方、肌が弱い方や、小さなお子さんがいる家庭などで、合成洗剤を使うのに抵抗がある方は、重曹のみで洗うと人にも環境にもやさしいので、オススメです!

洗濯槽の洗い方については、こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

 

まとめ

白い衣類にこびり付いた黄ばみを
重曹を使って落とす方法についてまとめました。
  • 重曹➕食器用中性洗剤でペーストを作り、ブラシで黄ばみをこすり落とす
  • それでも落ちなければ、シミになっているので重曹➕酸素系漂白剤のペースト
    を擦り込んで、スチームをあてていく
  • 全体的な黄ばみには、タライに40℃のお湯を張り重曹と酸素系漂白剤を溶かして
    1〜2時間つけ込んでから洗濯機で洗う
  • 黄ばみの原因は、皮脂汚れが空気に触れることで、酸化して起こる現象
  • 黄ばみを予防するために重曹スプレーを作り、着る前の衣類に内側から吹きかけておく
    また、洗濯をする際に重曹を1カップ入れておくことで、黄ばみがつきにくくなる
重曹を使った黄ばみ落としの方法をご紹介しましたが、重曹は人にも地球にもやさしいので洗濯や掃除は極力重曹をつかうようにしたいですね!
そして、キレイに洗濯した後は、すがすがしく白コーデでお出かけしてはいかがでしょうか!
きっとあなたの心も表情もパッと明るくしてくれますよ!
大切な衣服を適切に洗えていますか?

5人家族の我が家。人が増えれば増えるほど、洗濯で失敗したくない衣服の量も増えていきます。

◆ブランドのパーティードレス1着50,000円
◆オーダーメイドスーツ1着100,000円
◆子ども達の冠婚葬祭用衣服1着20,000円×3人
洗濯方法を間違えて、衣服を台無しにしたら210,000円がパーです。

洗濯が難しい衣服を代わって丁寧に仕上げてくれるのが「クリーニング店」です。

でも、クリーニング店に持っていくのって面倒ですよね。そこでオススメしたいのが「宅配クリーニング」。自宅にいながら衣服を宅配で送れば、クリーニングされて戻ってきます。

こちらの記事では、クリーニングの目的別にオススメの宅配クリーニング業者を紹介しています。

なかでも、他店を圧倒するほど高品質に仕上げてくれるのが「プラスキューブ」です。

大切な衣服は、安心できる高品質な宅配クリーニング店へお願いてみてはどうでしょう?