絶対失敗したくない!トイレリフォームで確認しておきたいポイント

スポンサーリンク
水回りのリフォーム
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。

この記事を読まれているあなたは、こんなお悩みをお持ちじゃないですか?

困った人
困った人

古いトイレをリフォームすることにしたんだけど、気をつけることってあるのかしら?

困った人
困った人

中古物件を買ってリフォームして住むんだけど、清潔感のあるトイレにするには、どんなポイントがあるのかしら?

この記事を読むことで、次のことがわかります。

トイレをリフォームする時のポイントがわかります。

そんな私は、

皆さん、こんにちは。
福子です。

福子38歳です。年下の旦那と12年前に結婚して、3人のママになりました。毎日家事が大変ですが、元ハウスキーパー歴5年の経験を生かして、住まいや生活全般に関する便利な情報をお届けします。

水回りトラブル放置していませんか?

家もマンションも消耗品。長年住んでいれば水回りのトラブルも出てきますよね。
そのまま放置していると、とんでもないことになるって知っていますか?

◆マンションで水漏れ!下の階まで被害が広がっていた!
実際にこのような事例は多くあります。
保険適用の事案なら良いですが、自分の不注意の場合は、数百万円の賠償金を支払うことにもなりかねません。

水回りと言われるキッチン・トイレ・お風呂などにはそれぞれ寿命があり、ある時期が来たら交換する必要があります。

トラブルになる前に、リフォームを検討したほうが良いでしょう。
こちらの記事では、リフォーム見積もりの確認方法と危険な例を解説しています。

自宅近くの優良業者を紹介してくれるのが、こちらの「タウンライフリフォーム」。無料で複数社から見積もりをもらえますよ。

困った人
困った人

リフォームするにもお金がかかるし、壊れてからリフォームしようかしら?

福子
福子

壊れてからリフォームするのはオススメできません!

壊れてからのリフォームは「早く直さなきゃ」という気持ちから、心の余裕が無くなり、冷静な判断が出来なくなってしまいます。

  • 必要のない機能まで付いている最新のトイレにされてしまう
  • 費用の相場を調べる時間もないまま工事を依頼し、相場以上の料金を請求されてしまう
  • 業者を急かすあまり工事が手抜きになってしまう

こんなトラブルも起こるかもしれません。

困った人
困った人

慌ててリフォームするのは、怖いわね。

福子
福子

そうなんです。
トイレリフォームの知識を身に付けて、壊れる前にリフォームするのが賢い選択ですよ!

 

スポンサーリンク

トイレのリフォームは組み合わせるのがオススメ

トイレをリフォームする”きっかけ”は3種類

困った人
困った人

トイレが古くてリフォームしたいけど、まだ使えてるし、なかなか踏ん切りがつかないのよね。
どんなきっかけでリフォームすることが多いのかしら?

トイレをリフォームするきっかけには、次のような物が挙げられます。

  • 故障によるトラブル…水漏れ、フタや便座のヒビ など
  • 老朽化…変色、汚れ・ニオイが取れない など
  • ライフスタイルの変化…介護のため段差をなくす・手すりをつける など
困った人
困った人

トイレの水漏れで大変な思いをしたことがあるわ。
トイレの寿命ってどのくらいなのかしら?

福子
福子

タンク内に様々な部品があって、10年くらいで不具合が出て来ることがあります。

トイレの部分ごとの耐用年数は表の通りです。

温水洗浄便座7〜10年
タンク内の部品10年
配管やパッキン20年
プラスチック部分使用頻度・使い方による
便器そのもの余程のことがなければ壊れない
10年で何とも無くても、15年以上使っていて不便さを感じていれば、トイレ交換の時期と言えるでしょう。

トイレのリフォームは組み合わせると効率的

例えば、トイレの床材をリフォームする時は、一旦便器を取り外して床材を貼ります。

友三
友三

将来的に便器床材もリフォームすることを考えているのなら、同時にした方が効率が良いね!

  • ニオイ対策・・・便器・壁のクロス・床材
  • 寒さ対策・・・暖房便座・二重窓・壁に断熱材

このようにリフォームを組み合わせると効果的です。

福子
福子

でも、無理に組み合わせる必要はありません!

トイレをどのようにしたいか家族で話し合い、必要なリフォームを選んでください。

トイレのリフォーム費用について、こちらの記事がになります。

水回りのリフォームを組み合わせると一層お得

トイレリフォームの目安時期は、上の表の通り10〜20年ですが、お風呂・キッチン・脱衣洗面所といった水回りも10〜20年で修理が必要な箇所が出てきやすいです。

リフォーム業者では「水回りリフォーム3点パック4点パック」のようにまとめてお得に出来るパック料金を用意しています。

福子
福子

トイレのリフォームと一緒に、他の水回りのリフォームを検討するのも良いかもしれません。

水回りリフォームパックについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

最新機能付きトイレで”汚れ対策”や”節水”もできる

便座は3種類

便座は、普通便座暖房便座温水洗浄便座(ウォシュレット・シャワートイレなど)の3種類があります。

友三
友三

ホームセンターや電気屋さんでもよく見かけるよね!
自分で交換できるのかな?

福子
福子

「普通便座」ならできそうよ!

サイズの確認が大切ね。

暖房便座温水洗浄便座は、電気の配線・水道との接続などがあるので、工事はプロに任せるのが無難です。

トイレのタイプと最新機能付きトイレ

トイレのタイプには、タンク式トイレと、タンクレストイレの2種類があります。

タンク式トイレ

タンク式トイレとは、タンクに水を溜めて流す、従来式のトイレです。

メリット停電断水時でも使用できる。
水圧が低い場所でも設置できる。
手洗いが一体になっている。
デメリット・タンクが場所を取り、圧迫感がある。
・タンクの下などの掃除が大変。
・タンクに水が溜まるまで流せない。

タンク式トイレには、組み合わせトイレ一体型トイレキャビネット付きトイレがあります。

●組み合わせトイレ

・タンクレストイレに比べて費用を抑えられる。
・タンクと便器が別々なので、壊れた部分だけの交換が可能。

 

 

●一体型トイレ

・タンク・便座・便器が一体で掃除しやすい
・壊れた部分だけの交換はできない。

 

●キャビネット付きトイレ

・タンクがキャビネットに隠れていて見た目がスッキリ。
・掃除用具やトイレットペーパーを収納できる。

画像引用元:LIXIL

タンクレストイレ

タンクレストイレとは、タンクの無いトイレのことです。

水を溜めて流すのではなく、水道を直接繋いで洗浄するタイプです。

メリット・タンクが無い分、トイレが広く使える。
・凹凸が無いので掃除しやすい
・デザインがスッキリしている。
デメリット水圧が低いと設置できないので、2階などでは確認が必要。
・水を流す時に電気を使うので、停電時はバケツに水を汲んで流すなどの対応が必要。

節水型トイレ

トイレをリフォームすることで、節水効果も期待できます。

2001年までほとんどのトイレは、1回に13リットルの水を使って流していました。

友三
友三

13リットル?!
2リットルのペットボトルだと、6.5本分になるね!

最近のトイレでは5リットル前後、また「節水型トイレ」になると3.8リットルという少ない水量で流せる物もあります。

リフォームをすることで、年間の水道代が1万円以上節約になります。

泡で洗浄してくれるトイレ

洗剤を入れておくことで、流すたびにが出て便器を洗浄する機能が付いています。

溜まった泡が、飛び跳ねを軽減してくれます。

画像引用元:Panasonic

便座が昇降するトイレ

電動で便座が昇降するトイレです。

立ったり座ったりが大変な方、また介助者の負担も減らしてくれます。

画像引用元:TOTO

ライト付きトイレ

夜中の使用時に眠気を覚ましにくい明るさで、便器の中足元を優しく照らしてくれます。

画像引用元:LIXIL

福子
福子

他にも、室内暖房が付いているトイレや、スピーカー内蔵で音楽が流れるトイレなどもあります。

 

目的別!トイレリフォームのポイント解説

リフォームの組み合わせの中で、について触れたように、トイレリフォームと言っても、便器便座だけではありません。

福子
福子

ここからは、トイレリフォームにはどんな内容があるかご紹介していきます!

バリアフリーリフォームで”負担軽減”できる

機能付きトイレで「便座が昇降するトイレ」をご紹介しましたが、リフォームによって介護の負担を減らすことができます

福子
福子

バリアフリーリフォームの、9つの例を挙げます。

1スペースを広げる介助者車椅子などが入れる広さを確保する。
2引き戸にする開閉が楽になる。場所を取らない”折れ戸“もある。
3手すりを付けるトイレまでの廊下を歩く時や、立ち上がる時の支えになる。
4便座の高さを調整する高さをかさ上げしたり、電動で昇降する物に変える。
5床を張り替える転倒を防止するために、滑りにくい材質を選ぶ。
6洗浄ボタン・レバー操作しやすい大きさ・位置にする。
7ペーパーホルダー弱い力でも切りやすいホルダーを選ぶ。
8手洗い場の設置トイレと一体の手洗いが使いづらい場合、設置を検討すると良い。
9ベッド付近にトイレを設置物置をトイレにリフォーム、ポータブルトイレなどの方法がある。
折れ戸とは】
折れて開くタイプの戸で、クローゼットによく使われる。引き戸に比べると、折れ戸は省スペースで設置できる。
友三
友三

公衆電話BOXの扉のタイプだね!

バリアフリーのリフォームは補助金をチェック

トイレのバリアフリー化では補助金がもらえるケースが多いです。バリアフリー以外のリフォームでも補助金減税制度が利用できることがあります。

こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

お掃除しやすいトイレにリフォームして”ニオイ”も対策

困った人
困った人

トイレが古いせいもあるんだけど、どんなに掃除しても汚れが取れなくて困っているのよ。

困った人
困った人

便器のデコボコとか、タンクの下とか、お掃除しにくいわ。

福子
福子

“お掃除のしやすさ“にこだわってリフォームしてみてはいかがでしょうか。

各メーカーで、次のような「お掃除しやすいトイレ」が作られています。

  • デコボコの少ないデザイン
  • コーティングされていて汚れが付きにくい加工
  • 自動洗浄機能が付いている

また壁紙床材を、汚れが付きにくいものに張り替えることも有効です。

友三
友三

壁紙や床材には抗菌・防カビの物もあるから、お手入れしやすいし、ニオイ対策にも一役買ってくれるね!

断熱材や暖房を取り入れてトイレの”寒さ”を軽減

困った人
困った人

トイレが寒くて本当につらいの。

福子
福子

つらい寒さには、リフォームで対策しましょう!

トイレの寒さを軽減するには、次のようなリフォームがあります。

  • 壁に断熱材を入れる
  • 室内暖房(温風が出る)機能付き便器にする
  • 暖房便座にする
  • 窓を二重窓にする
  • 床暖房を導入する

このうち、いくつかを組み合わせると、より暖かいトイレが実現します。

福子
福子

寒さがそれほど厳しくなければ、リフォームまでしなくても、トイレ用の暖房を置くという方法もありますね。

収納力をアップしてトイレットペーパーや掃除用具をスッキリしまう

困った人
困った人

トイレの個室の中に、トイレットペーパーをたくさん置ける収納が欲しいなぁ。

福子
福子

トイレの収納を増やすリフォームには、3種類あります。

吊り戸棚

吊り戸棚とは】
壁の上方や、天井に付けられた棚のこと。

トイレットペーパーを交換するときに、上から取るのはちょっと不便ですが、デッドスペースを活用できる収納として人気です。

福子
福子

つっぱり棒を活用して、トイレの上に収納を作ることもできますね!

キャビネット

キャビネットとは】
収納戸棚のこと。

便座のタイプでも「キャビネット付きトイレ」をご紹介しましたが、後ろを向けばトイレットペーパーを取れるので交換の時に便利な位置です。

「キャビネット付きトイレ」ではなく、キャビネットだけを設置することもできます。

ニッチ収納

ニッチとは】
「壁のくぼみ」という意味。

壁をくぼませて収納を作るので、トイレ空間の広さを保つことができます。

福子
福子

ペーパーホルダーの近くにニッチ収納を作れば、お子さんでもペーパー交換がしやすくなりますね。

 

リフォーム業者は複数社を比較する

家族の希望を叶えるには、どのリフォームをするか・しないかを決めていかなければなりません。

ある程度意見がまとまったら、業者さんに相談しますが、リフォーム業者を選ぶ時にもポイントがあります。

福子
福子

それは、複数社に見積もりを取ることです!

2、3社に見積もりをお願いして、費用の比較はもちろん、担当者さんとの相性などもよく見極めて決めるのがオススメです。

見積もりの取り方については、こちらの記事が参考になります。

 

まとめ

トイレリフォームのポイントをまとめると、次の5つです。

  1. トイレのリフォームは組み合わせて行うとお得
  2. バリアフリーリフォームでトイレ時の負担を軽減できる
  3. 掃除しやすいトイレをリフォームで叶えられる
  4. トイレの寒さ軽減には、断熱材暖房を取り入れる
  5. 収納を増やせばトイレが片付く

古くなって汚れやニオイが気になるトイレも、リフォームで一気に解決します。

福子
福子

毎日お世話になるトイレ、快適空間に大変身させちゃいましょう!

水回りトラブル放置していませんか?

家もマンションも消耗品。長年住んでいれば水回りのトラブルも出てきますよね。
そのまま放置していると、とんでもないことになるって知っていますか?

◆マンションで水漏れ!下の階まで被害が広がっていた!
実際にこのような事例は多くあります。
保険適用の事案なら良いですが、自分の不注意の場合は、数百万円の賠償金を支払うことにもなりかねません。

水回りと言われるキッチン・トイレ・お風呂などにはそれぞれ寿命があり、ある時期が来たら交換する必要があります。

トラブルになる前に、リフォームを検討したほうが良いでしょう。
こちらの記事では、リフォーム見積もりの確認方法と危険な例を解説しています。

自宅近くの優良業者を紹介してくれるのが、こちらの「タウンライフリフォーム」。無料で複数社から見積もりをもらえますよ。