リフォームでトイレの増設は可能?必要な期間と価格を徹底調査!

スポンサーリンク
水回りのリフォーム
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

この記事を読まれているあなたは、こんな悩みをお持ちじゃないですか?

困った人
困った人

リフォームでトイレを増やすにはどのくらいかかるのかしら?

困った人
困った人

価格を抑えてトイレを増やすにはどうしたらいいのかしら?

この記事を読むことで次のことがわかります。

リフォームでトイレを増設するためにかかる工事期間と価格がわかります。
価格を抑えてトイレを増設する方法がわかります。

そんな私は、

皆さん、こんにちは。
福子です。

福子38歳です。年下の旦那と12年前に結婚して、3人のママになりました。毎日家事が大変ですが、元ハウスキーパー歴5年の経験を生かして、住まいや生活全般に関する便利な情報をお届けします。

水回りトラブル放置していませんか?

家もマンションも消耗品。長年住んでいれば水回りのトラブルも出てきますよね。
そのまま放置していると、とんでもないことになるって知っていますか?

◆マンションで水漏れ!下の階まで被害が広がっていた!
実際にこのような事例は多くあります。
保険適用の事案なら良いですが、自分の不注意の場合は、数百万円の賠償金を支払うことにもなりかねません。

水回りと言われるキッチン・トイレ・お風呂などにはそれぞれ寿命があり、ある時期が来たら交換する必要があります。

トラブルになる前に、リフォームを検討したほうが良いでしょう。
こちらの記事では、リフォーム見積もりの確認方法と危険な例を解説しています。

自宅近くの優良業者を紹介してくれるのが、こちらの「タウンライフリフォーム」。無料で複数社から見積もりをもらえますよ。

困った人
困った人

子どもが大きくなってトイレを使う時間が増えたから、トイレを増やしたいのよね。

困った人
困った人

トイレは1つでいいと思ったけど、子供が生まれたら夜中のトイレに1階に行くのが不安で。
寝室のそばにも欲しくなってきたのよね。

家族が夫婦だけのころにはトイレは1つでもいいと思いがちですが、子供が生まれて家族が増えてくると、トイレが足りなくなりますよね。

困った人
困った人

別に1日中使うわけではないけど、朝や出かける前など、同じような時間に使うことが多いから困ります。

そんな時には、トイレはリフォームで増設することができます。

福子
福子

トイレのリフォームにかかる工事期間や価格について解説しますね。

 

スポンサーリンク

トイレの増設にかかる日数は約5日~7日間


一般的に、トイレを増設するリフォームにかかる工事期間は約5日から7日です。

友三
友三

トイレの便器を変えるリフォームだったら、半日とかで終わるって聞いたけど?

福子
福子

元々あった場合は取り替えるだけ。

増やす場合には、水道と排水や部屋の工事も必要だから時間がかかかるのよ。

 

次のような工事の規模で工事期間が変わります。

  • トイレを増設したい場所と元々ある水の給排水管への距離
  • 壁紙や防音などの内装工事
  • バリアフリー工事
福子
福子

工事が長くなると日常生活にも関わってきますので、工事期間に関しては事前にリフォーム業者とよく確認するようにしましょう。

 

トイレの増設にかかる費用は約70万円~100万円


トイレの増設は、トイレの本体費用工事費用がかかります。

トイレの本体価格は10万円~65万円

トイレ本体の価格は10万円~65万円と様々で、選ぶトイレの種類によって、工事全体の費用も変わります。

最近増えているオシャレなタンクレストイレだと、別に手洗い器を設置する必要もあります。

福子
福子

手洗い器の価格と設置費用は約10万円~です。

友三
友三

温水洗浄便座や棚など、どのような機能が必要かよく調べて選ばないとね。

トイレを製造している会社と価格については、こちらに詳しくまとめています。

トイレの工事にかかる費用は約60万円から

工事費用には次のような内容が入ります。

工事内容工事費用
トイレの設置約10万円
手洗い場の増設費用約10万円
壁の解体・設置約20万円
壁クロス張替え約5万円
床材張替え約3万円
照明器具の取付約5万円~
電気配線工事約3万円
給排水管工事約5万円~
廃材処分等約8万円
合計約70万円~
福子
福子

大きく分けると、「部屋をつくる費用」と「トイレを設置する費用」ですね。

増設する場所によっては、床下の補修工事や防水工事が必要になることもあります。

工事内容工事費用
床下補修工事約5~10万円
防水工事費用約5万円
友三
友三

安心してトイレを増設するためには、しっかりした工事が大事なんだね!

 

価格を抑えてトイレを増設するためには場所が大事!

困った人
困った人

費用が結構掛かりますね。どうしたら抑えられるかしら?

福子
福子

すでにあるトイレの近くに作ったり、すでに仕切られている場所にすると抑えられますよ!

既にあるトイレの近くにして給排水管工事を減らす

トイレの増設の時に、すでにあるトイレの場所の真上にするなど、給排水管を延長する工事が少なくすむ所に作ると、給排水管工事費用を抑えられます

福子
福子

二階に作るときには、階段との位置関係にも気を付けてくださいね。

夜中に寝ぼけて階段から転げ落ちたら大変です。

部屋の一部を利用して内装工事を減らす

画像引用元:TOTO株式会社

場所をクローゼットや物置として使っているスペースを利用すると、壁の撤去や増設などの内装工事を抑えられるので、工事費用を抑えられます。

福子
福子

上の写真は押し入れにトイレを増設した場合の実際のリフォーム例です。

友三
友三

押し入れとかクローゼットでもトイレが作れるんだね!

実際のリフォーム例が見られると、イメージしやすいね。

 

相見積もりでリフォーム費用が抑えられる!

リフォーム会社を選ぶときに、トイレの電気配線工事や給排水管工事などの工事の一部を別の下請け業者に依頼する会社では、料金が高くなることがあります。

リフォームでトイレを増設する場合は、一貫して工事を行い、トイレの工事経験が豊富なリフォーム会社に依頼するとよいでしょう。

 

友三
友三

そうは言っても何回も工事するわけじゃないからリフォームの相場なんてわからないよ?

福子
福子

そんな時にはインターネットで複数の見積もりを依頼して、価格を比較しましょう!

インターネットで一括で相見積もりを依頼する方法については、こちらをご覧ください。

 

トイレが増設できない場合もあるのでリフォーム会社に相談しよう

友三
友三

いままで増設できるって話だったのに、できないこともあるの?

福子
福子

トイレを流すのに必要な給水管や、排水を通すための排水管の問題によっては増設できないのよ。

だから、トイレを増設できるかどうかは、専門家でもあるリフォームの業者に相談しましょう。

友三
友三

無理に作って万一トイレが詰まったら一大事だもんね!

 

給排水管がある場所や建物の構造によっては、配管工事が行えずに増設できない場合もあります。

トイレの排水を流す排水管にスムーズに水を流すためには、トイレの排水管から家の排水管まで傾斜が必要となります。
傾斜がつけられない場合には、希望する場所にトイレを増設できません。

 

特にマンションの場合は、リフォームできる部分は専有部分だけなので、十分な傾斜がつけられないことがあります。

マンションの給排水管は、縦方向に通る排水縦管は共用部分で、個人でリフォームはできません。
排水縦管に接続するまでの部屋の排水をまとめる排水横管は専有部分になり、リフォーム可能です。
福子
福子

マンションのリフォームは、管理組合の規約により制限されることがあります。

マンションのリフォームについてはこちらにまとめています。

 

まとめ

トイレを増設するのにかかる期間と価格についてまとめました。

  • トイレの増設にかかる期間は約5日~7日間
  • トイレの増設にかかる費用は約70万円~
  • 価格を抑えるには既にあるトイレの近く、スペースを利用する
友三
友三

ここにトイレを作りたい!と思っても、リフォーム会社に相談しないとリフォームできるか分からないんだね

福子
福子

価格もリフォーム会社によって変わるので、ぜひ相見積もりをとってリフォームしましょうね。

水回りトラブル放置していませんか?

家もマンションも消耗品。長年住んでいれば水回りのトラブルも出てきますよね。
そのまま放置していると、とんでもないことになるって知っていますか?

◆マンションで水漏れ!下の階まで被害が広がっていた!
実際にこのような事例は多くあります。
保険適用の事案なら良いですが、自分の不注意の場合は、数百万円の賠償金を支払うことにもなりかねません。

水回りと言われるキッチン・トイレ・お風呂などにはそれぞれ寿命があり、ある時期が来たら交換する必要があります。

トラブルになる前に、リフォームを検討したほうが良いでしょう。
こちらの記事では、リフォーム見積もりの確認方法と危険な例を解説しています。

自宅近くの優良業者を紹介してくれるのが、こちらの「タウンライフリフォーム」。無料で複数社から見積もりをもらえますよ。