スキーウェアはクリーニングしてシーズンオフ!必要な料金を徹底解説

スポンサーリンク
宅配クリーニング
この記事は約19分で読めます。
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

この記事を読まれているあなたはこんな悩みをお持ちじゃないですか?

困った人
困った人

スキーウェアをクリーニングに出すと、どのくらい料金がかかるのかしら?

 

困った人
困った人

スキーウェアをクリーニングに出したいけれど、どこの会社が良いか選べないわ。

 

この記事を読むことで、次のことが分かります。

スキーウェアをクリーニングに出す時のクリーニング会社の選び方が分かります。
スキーウェアのクリーニング料金の相場が分かります。
スキーウェアをクリーニングできる宅配クリーニング会社を紹介します。

そんな私は、

皆さん、こんにちは。
福子です。

福子38歳です。年下の旦那と12年前に結婚して、3人のママになりました。毎日家事が大変ですが、元ハウスキーパー歴5年の経験を生かして、住まいや生活全般に関する便利な情報をお届けします。

大切な衣服を適切に洗えていますか?

5人家族の我が家。人が増えれば増えるほど、洗濯で失敗したくない衣服の量も増えていきます。

◆ブランドのパーティードレス1着50,000円
◆オーダーメイドスーツ1着100,000円
◆子ども達の冠婚葬祭用衣服1着20,000円×3人
洗濯方法を間違えて、衣服を台無しにしたら210,000円がパーです。

洗濯が難しい衣服を代わって丁寧に仕上げてくれるのが「クリーニング店」です。

でも、クリーニング店に持っていくのって面倒ですよね。そこでオススメしたいのが「宅配クリーニング」。自宅にいながら衣服を宅配で送れば、クリーニングされて戻ってきます。

こちらの記事では、クリーニングの目的別にオススメの宅配クリーニング業者を紹介しています。

なかでも、他店を圧倒するほど高品質に仕上げてくれるのが「プラスキューブ」です。

大切な衣服は、安心できる高品質な宅配クリーニング店へお願いてみてはどうでしょう?

冬の楽しいレジャーと言えば、スキーやスノーボードなどの雪遊びですね。
肌男がもう少し大きくなったら、家族で雪山に遊びに行きたいなあと考えています。
最後に行ったのはいつだったかなあ、とアルバムを開いてみると・・・
派手な色のウェアを着ている私がそこにいました。
思い出した!
スキー場で借りればいいやとレンタルウェアを利用したら、ものすごい蛍光ピンクだったのです。
笑顔よりウェアがまぶしい・・・。
それに、体に合ってないウェアで動きにくかったなあ。
毎回レンタルを利用するのは高くつくし、今度遊びに行くときはウェアを買おう!
そこで気になるのがウェアのお手入れです。
家庭で洗える場合もありますが、大切に長持ちさせたいのでクリーニングを利用したいと考えています。
ただ、料金も気になるし、クリーニング会社の数も種類もたくさんあって悩んでしまいます。
今回は、スキーウェアをクリーニングに出す時に知っておきたいことや、無料で保管ができる宅配クリーニング会社の情報を紹介します。
スポンサーリンク

クリーニング会社は業務形態と料金タイプの違いを知って選ぶ

困った人
困った人

少し調べただけでも、ざっと20社以上あるクリーニング会社。選ぶのに困っちゃうわ。

福子
福子

まずは大きな違いを見ていきましょう!

クリーニング会社は店舗型と宅配の2種類

 

 

クリーニング会社は、衣類をお店に持ち込む店舗型と、自宅で申し込みから受け取りまでが完了する宅配クリーニングの2種類があります。

店舗型はいわゆる町のクリーニング屋さんで、個人の店や全国展開しているチェーン店があります。

近所にある方は利用されたこともあるのではないでしょうか。

宅配クリーニングは、メディアなどで最近話題になることも多く、興味のある方もいらっしゃるかもしれませんね。

自宅にいながらクリーニングを利用でき、場所を問わずクリーニング会社を選べるのはうれしいですね。

 

福子
福子

それぞれの違いを知って、あなたにとって便利な方を選んでくださいね。

 

店舗型クリーニングのメリット

  • 対面でクリーニングの要望が伝えられ、細かく相談できること
  • 買い物のついでや仕事帰りにクリーニングに出せること
  • 持ち込みで申し込みができ、仕上がれば取りに行くというシンプルな利用方法
  • 仕上がりまでの日数が短いこと

従業員の方と直接やりとりができるので、安心してクリーニングに出せるのは大きな魅力です。

申し込みや梱包の手間がない分、思い立ったらすぐ持ち込めば良いので簡単に利用できます。

 

店舗型クリーニングのデメリット

  • スキーウェアの取り扱いをしているか事前に確認が必要
  • チェーン店でも店によって料金が異なること
  • 営業時間内に合わせて利用しなければならないこと
  • かさばるスキーウェアを持ち運ぶ手間がかかること

厚みのあるスキーウェアは一人分でもかさばります。家族分を持ち込む場合は、家を出る時からうんざりしてしまいます。

家事や育児で家からなかなか出られない方や、仕事帰りには店が閉まっているという方も利用しづらいですね。

宅配クリーニングのメリット

  • 24時間インターネットで申し込みが可能
  • かさばる荷物を運ぶ手間がかからないこと
  • 申し込み、集荷、受取りが自宅でできること
  • 料金システムやサービスが種類豊富なこと

毎日忙しいと後回しにしてしまいがちなのが、シーズンオフになった衣類のクリーニングです。出さなければと思いつつ、「また今度でいっか・・・」なんてことに。宅配クリーニングなら、自宅にいながら利用できるので大変便利です。

オプションサービスや料金もじっくり検討できるので、自分に合ったクリーニングを探せます。収納の悩みを解決してくれる保管サービスも、宅配クリーニングの魅力です。

宅配クリーニングのデメリット

  • 店舗型より仕上がりまでの時間がかかること
  • 送料など予想外の料金がかかることがあること
  • インターネットや電話でのやりとりで、細かい要望が伝わりにくいこと

申し込みは24時間可能で便利なのですが、その後に梱包をして集荷を待つので、実際に衣類をクリーニングに出すまでに時間がかかります。

申し込みから受け取りまで、2週間くらいが目安です。

対面での受付ではないので、仕上がりや料金などの相談がしづらいということもあります。

時間がかかるかもしれませんが、疑問点や不安なことはしっかりと問い合わせて利用しましょう。

料金は個別タイプとパック方式の2タイプ

 

 

クリーニング会社を選ぶポイント2つ目は、料金体系です。

「ワイシャツ〇〇円」というように、衣類の種類別に料金が異なるのが個別タイプです。

店舗型のクリーニングはこのタイプですね。価格が安い衣類の場合や、クリーニングに出したい衣類が1,2点の場合に向いています。

「5点〇〇円」というように、点数で価格が決められているのがパックタイプです。衣類の種類を問わないので、個別タイプでは高くなる衣類をまとめて出すのに向いています。

 

利用したいオプションは撥水加工と汗抜き加工

雪の中で思いっきり動くウィンタースポーツ。

スキーウェアの外からは雪の水分がジワジワとしみ込み、中側は汗でびっしょりです。
一度脱いだら、再び着るのがいやになる・・・そんなことありませんか?

せっかくクリーニングを利用するなら、気持ちよく使用できる加工をお願いしましょう。

撥水加工とは水をはじく加工のこと

 

スキーウェアはナイロンやポリエステルなど、水をはじきやすい化学繊維でできていますが、より水を通さないように撥水加工が施されています。

この撥水加工は着用するにつれて効果が薄れていきます。

クリーニングで撥水加工を施せば、水をしっかりはじくようになり汚れもつきにくくなります。
新品のような使い心地がよみがえります。

 

友三
友三

追加料金を払って撥水加工する必要ってある?撥水スプレーで十分なんじゃない?

福子
福子

確かに安い撥水スプレーを使えば節約できそうね。自分で好きな時に使えるのも便利よね。

 

友三
友三

そうでしょ!節約したお金で、おいしいもの食べようよ。

福子
福子

おいしいもの食べたい・・でもね、撥水スプレーを使うのには意外なデメリットがあるのよ。

撥水スプレーのデメリット

  • ムラなくスプレーするのが難しい
  • スプレーをする場所の確保が難しい
  • 有害物質を吸い込んでしまう危険がある
  • 撥水効果をかえって低下させてしまうことがある

撥水スプレーの注意書きには、屋外で使用することや吸い込みが有害ということが書かれています。
都心部や集合住宅では、屋外で有害なスプレーを使用しても大丈夫な場所ってなかなかありません。

場所が確保できたとしても、息を止めてウェア全体をムラなくスプレーをするって大変な作業です

家族のウェア全てにスプレーするとなると大量に商品も必要となり、結局クリーニングのオプション料金よりも高くなるということもあります。

なにより一番のデメリットは、撥水効果をかえって低下させてしまうことがある点です。

前回のスプレー成分の残りの上にスプレーを重ねると、効果が弱くなる現象が起こります。

 

福子
福子

撥水スプレーは、手袋帽子などの小さなアイテムに使うのが良いかもしれませんね。

汗抜き加工はドライクリーニングでは落ちない水分の汚れを落とすこと

 

 

よく耳にするドライクリーニングですが、実は汗汚れや臭いは取りきれません。水で洗えない素材や油溶性の汚れを落とすクリーニング方法です。

汗抜き加工をプラスすることで、汗やジュースといった水溶性の汚れを取ることができます。

 

汗抜き加工をするメリット

  • 汗汚れもすっきりして着心地が良くなる
  • 黄ばみや臭いを防ぐことができる
  • カビや虫食いを防いで、ウェアが長持ちする

ウェアにしみ込んだ汗汚れを落とさずに保管するというのは、気持ち悪いですよね。1年後のウェアは黄ばみやカビで使えない・・・ということになるかもしれません。

追加料金を払っても、汗抜き加工することで安心して保管ができます。

 

普通っておいくら?スキーウェアのクリーニング料金の相場

クリーニングと撥水加工の相場価格

 

困った人
困った人

一番気になるのはやっぱり料金よね。相場を知りたいわ。

 

福子
福子

スキーウェアのクリーニング代って見当がつきませんよね。

クリーニング料金は25社を、撥水加工の料金は20社を比較した結果がこちらです。

 

平均価格(円)最安値(円)最安値の会社名店舗・宅配料金タイプ
ウェア上1,268632フランス屋宅配15点パック
ウェア下1,162632
上下合計2,4291,264
つなぎタイプ1,584632
手袋1,134500ホワイト急便店舗型個別方式
撥水加工549267フランス屋宅配パック
ウェア上下+撥水加工3,3211,798

 

一人分のウェアと手袋をクリーニングすると、3,000円~5,000円というのが相場と言えます。

フランス屋に次いで、フラットクリーニング、せんたく便、洗濯倉庫といったパックタイプの宅配クリーニングが安さの上位を占めています。

宅配クリーニングの比較にはこちらの記事が参考になります。

フランス屋は撥水加工を追加しても驚きの安さです。

汗抜き加工の料金はアイテムや方法によって様々

汗抜き加工は対応していない会社もありますし、「ウェットクリーニング」「汗抜きドライ」など、それぞれの方法によって料金が異なります。

スキーウェアの素材やアイテムによっても料金に差があります。

 

福子
福子

「格安!」と言える価格ではないので、会社ごとに確認しておサイフと相談してみましょう。

 

汗抜き加工の料金の目安
ウェットクリーニング:1,000円~3,500円
汗抜きドライ:1,000円~2,000円

 

宅配クリーニングを選ぶ時に知っておきたいこと

 

友三
友三

比べた結果、スキーウェアは宅配クリーニングに決まりなんだね。

福子
福子

そう!と言いたいことだけど、利用する方の状況で宅配クリーニングがお得にならない場合がありますよ。

友三
友三

ええっ!!それは困るよ。

福子
福子

では、宅配クリーニング会社を選ぶ際に気をつけたいことを伝えるね。

 

指定の箱や専用バッグの大きさを確認すること

 

 

5点パックや10点パック、中には30点パックまであるパック方式の宅配クリーニング。

たくさんの衣類を、種類を気にせず均一価格でクリーニングできるのは魅力的です。

ただし指定の箱やバッグがあって、入りきらない場合でも料金は変わりません

5点パックで申し込んでも3点しか入らなければ、1点当たりの料金は高くなってしまいます。

 

送付キットの容量は140サイズの会社が多いです。

厚みがあってかさばるスキーウェアは注意が必要です。

クリーニングしたいウェアが多い場合には、容量に気をつけて申し込みましょう。

どうしても入りきらない時は、スキーウェアとかさばらない衣類を組み合わせて、損しないように利用しましょう。

 

送付用キット(段ボールや袋)サイズの目安

  • 100サイズ:アウター2~4着くらい
  • 120サイズ:アウター3~6着くらい
  • 140サイズ:アウター7~12着くらい

 

スキーウェア一人分だけクリーニングしたい時は送料に注意

 

宅配クリーニングにも、もちろん個別方式の会社もあります。

リネットやネクシー、キレイナが代表的です。洗濯倉庫は個別方式もパックタイプもあるクリーニング会社です。

注目する点は、送料無料のラインです。

一人分のクリーニング料金が送料無料の利用料金を超えているか、必ず確かめましょう。

会員登録によって送料無料の金額が変わりますし、季節ごとのキャンペーンで送料を負担してもお得な場合もあるかもしれません。

近所に時間の都合が合うクリーニング会社があるなら、お問合せしてみるのも良いですね。

 

送料が無料にならない地域もあるのが現実です。「一部地域をのぞく」という注意書きは要チェックです。

 

オプションはパック単位で付けることが多い

例えば5点パックなら、5点すべてにオプション加工を施すことになります。

なので、オプション料金も5点分発生します。1点〇〇円で比較して選ぶと、合計金額に少し驚くかもしれません。

「このウェアだけオプションを付けたい」という利用ができる会社を挙げると、リナビスやクリラボなどがあります。

パック料金の安さと、一点から指定できる柔軟さは嬉しいところです。

保管サービスは宅配クリーニングの大きな魅力

お気に入りのスキーウェアを買うときのウキウキ感を台無しにしてしまうのが、収納場所の悩みです。

スキーウェアの活躍シーズンは限られた期間で、冬以外の季節は収納されて過ごします。

ただでさえ悩みの尽きないクローゼットの収納問題。かさばる上に保管状態に気を使うスキーウェアの収納は頭が痛いですね。

そこでおすすめなのが、クリーニングと長期保管を頼める宅配クリーニングです。

宅配クリーニングの保管サービスについては、こちらの記事に詳しく書かれています。

 

スキーウェアを安くきれいに!おすすめのクリーニング会社を徹底解説

友三
友三

・・・で、実際どこのクリーニング会社がいいの?

福子
福子

ここまでの情報をふまえて、いくつか選んでみたわ!

10点以上の衣類をクリーニングに出して安くしたい場合には、オプションは1点ずつ対応してくれるクリーニング会社が良いと考えました。

スキーウェアばかり10点や15点は現実的ではありませんよね。

また、スキーウェアに特化したプランを利用すれば、値段が高めのウェアも安心して出せます。

こういった会社は、撥水加工がもともと含まれていることが多く、価格も抑えられます。

フランス屋の15点基本パックはスキーウェアの場合は容量に注意

25社を比較して最安値だったフランス屋。平均価格の約半分、1点632円は魅力的です。
月額200円の有料会員になるとさらに安くなります。

撥水効果と紫外線予防効果のある『UV撥水加工』付きのプランがあります。

スキーウェアには嬉しいオプションです。

フランス屋の特徴と料金

  • 無料提供:抗菌洗浄、しみ抜き
  • オプション:パック単位
  • 保管サービス:有(別の料金プラン)
  • 送付キットの容量:140サイズ
  • 子ども料金:なし

 

通常価格(円)会員価格(円)撥水加工付き会員価格(円)
5点パック5,4804,9807,4806,980
10点パック7,4806,98010,48010,480
15点パック9,4808,98013,48013,480

※税抜き

送付キットは140サイズの容量で、スキーウェアなら10点パックが現実的です。
UV撥水加工付きの10点パックを会員価格で利用すると、1点当たり1,048円になります。ウェア上下でも2,096円になり、とても安い価格と言えます。
ボタン付けや簡単な修繕などの無料サービスはいらないから、とにかく安くしたいという方にぴったりです。もっと安さを追求するなら、かさばらない衣類と組み合わせて15点パックに挑戦してみるのも良いですね。

パック&オプション1点から対応のクリラボ

パック方式でオプションも1点ずつ対応してくれる会社の中で、料金が安いのがクリラボです。
他のお客様の衣類とは完全に分けて洗ってくれる個別洗いで、気持ちよく利用できます。

 

クリラボの特徴と料金

  • 無料提供:しみ抜き、抗菌除菌仕上げ
  • オプション:1点ずつ対応
  • 保管サービス:有(無料)
  • 送付キットのサイズ;140サイズ
  • 子ども料金:なし

 

価格(円)価格(円/点)
5点パック8,800撥水加工420
10点パック12,800汗抜き加工420
20点パック21,800
※税抜き
10点パックを利用すれば、1点1280円。撥水、汗抜き両方つけても2120円です。
1人分上下で4,240円となり、相場価格と言えますね。
友三
友三

撥水加工も汗抜き加工も安い!

初回限定3,000円OFFのキャンペーンも期間限定で実施

2020年9月現在、実施されているキャンペーンです。(期限については記載がないので、申し込む際には確認してくださいね。)

初めて利用する方は、検討の価値ありです。

サイズ140cm以下の衣類はリナビスがお得

 

『おせっかい品質』でおなじみのリナビス。パック方式でありながら子ども料金もあり、オプションも1点ずつ対応してくれます。
ボタン付けや簡単な修繕も頼まなくてもしてくれる、お母さんみたいなクリーニング会社です。

リナビスの特徴と料金

  • 無料提供:しみ抜き、ボタン付け、毛玉取り、クリーニング相談、再仕上げ、おせっかい
  • オプション:1点ずつ対応可能
  • 保管サービス:有(無料)
  • 送付キットの容量:140サイズ
  • 子ども料金:140cm以下の衣類は2着で1点

 

価格(円)価格(円/点)
5点パック8,550撥水加工980
10点パック11,700汗抜き加工500
20点パック19,800
※税抜き
期間限定のキャンペーンが多いリナビス。入会費も会員費も無料です。
2020年9月現在のキャンペーン
2020年9月30日まで 会員登録で1000円分のポイントプレゼント
2020年10月31日まで 汗抜き加工、カビ抜き加工無料
さらに日によっては「本日限定200円OFFクーポン」もあるので、ホームページをこまめにチェックすると、思いがけずお得な価格で利用できるかもしれません。

スキーウェア専門の特殊クリーニングで安心のクリーニング工房ホワイト

他のクリーニング会社では断られてしまう天然ファーの付属品や、ワンランク上のウェアもおまかせできるクリーニング工房のホワイト

特殊クリーニングで汗の汚れも落とし、撥水加工も価格に含まれています

サイズ100cm以下のウェアにも価格設定がされているので、小さなお子様のウェアもお得にクリーニングできます。

クリーニング工房ホワイトの特徴と料金

  • 無料提供:汗汚れ解消で無臭仕上げ、撥水加工
    日焼け止めやリフトオイルの汚れなど全ての汚れ落とし
  • 保管サービス:なし
  • 送付キット:なし
  • 送料:お客様負担
原則購入後6年~7年以上経過したウェアは取り扱いしていません。
アイテム価格(円)
(初級品)大人上下3,000
(中級品)大人用上下4,000
大人競技用スーツ3,000
サイズ140cm以下の上下2,000
〃 競技用2,000
サイズ100cm以下の上下1,500
〃 つなぎ1,500
ゴアテックス4,000
定価10万円以上のウェア5,000
手袋800

※税抜き

 

以下の場合には1,000円追加となります。
目立つ汚れがある場合、天然ファーが付く場合、中綿が羽毛使用の場合、ビブパンツとセット
往復送料の負担があるので他の宅配クリーニングよりも高くなりますが、ウェアの特徴や汚れ別に細やかなクリーニングをしてくれます。満足な仕上がりが期待できます。

送料を気にせずスキーウェアのメンテナンスをしたいならクリコム

クリーニング工房ホワイトの専門性は魅力的だけど、「送料が気になる」「集荷してほしい」
という方もいらしゃるかもしれませんね。
スキーウェア専門とうたいつつ、送料無料の設定集荷サービスがあるのがクリコムです。

 

クリコムの特徴と料金

  • 無料提供:しみ抜き、撥水加工
  • 保管サービス:なし
  • 送付キット:なし
  • 送料:往復料金1,000円(4,000円以上の利用で無料沖縄、鹿児島離島部等のお客様は不可

 

アイテム価格(円)
ウェア上2,500
ウェア下2,500
つなぎ4,000
サロペット3,000
手袋1,500

※税抜き

丸洗いできるウェアはすべて個別に丸洗いしてくれるので、汗の汚れも解消できますね。

まとめ

今回はスキーウェアをクリーニングに出す場合の、クリーニング会社の選び方や料金についてお伝えしました。

・クリーニング会社には店舗型宅配があり、料金システムにはパックタイプ個別方式があります。便利でお得になる方法を選びましょう。

店舗型の場合は、地域や店舗によって取り扱いの可否や料金がことなるので確認が必要です。

・スキーウェアのクリーニングに付けたいオプションは撥水加工と汗抜き加工です

・スキーウェア一人分のクリーニング価格の相場は3,000円~5,000円です。

・宅配クリーニングを利用する時に知っておきたいことは、送付キットの容量、送料無料となる利用料金、オプションの利用が1点ずつ対応できるかどうかです。

 

福子
福子

スキーウェアの収納の悩みを解決できる保管サービスも宅配ならではです。検討してみてくださいね。

 

・クリーニング会社を5社紹介しました。

  1. とにかく安さを重視→フランス屋
  2. パック方式&オプション1点ずつ対応→クリラボ
  3. パック方式&オプション&子ども料金→リナビス
  4. 高級ウェア対応→クリーニング工房ホワイト
  5. 送料無料&集荷があるスキーウェア専門→クリコム

ちなみに、一番安いのはホームクリーニングです。
ご自分でスキーウェアを洗おうと考えている方に、こちらの記事をおすすめします。

スキーウェアのクリーニングは少し高めの費用がかかりますが、シーズン終わりに1回クリーニングすれば、安心して次の冬がむかえられます。

楽しみな冬のレジャー費の一部と考えて、用意しておくと良いですね。

大切な衣服を適切に洗えていますか?

5人家族の我が家。人が増えれば増えるほど、洗濯で失敗したくない衣服の量も増えていきます。

◆ブランドのパーティードレス1着50,000円
◆オーダーメイドスーツ1着100,000円
◆子ども達の冠婚葬祭用衣服1着20,000円×3人
洗濯方法を間違えて、衣服を台無しにしたら210,000円がパーです。

洗濯が難しい衣服を代わって丁寧に仕上げてくれるのが「クリーニング店」です。

でも、クリーニング店に持っていくのって面倒ですよね。そこでオススメしたいのが「宅配クリーニング」。自宅にいながら衣服を宅配で送れば、クリーニングされて戻ってきます。

こちらの記事では、クリーニングの目的別にオススメの宅配クリーニング業者を紹介しています。

なかでも、他店を圧倒するほど高品質に仕上げてくれるのが「プラスキューブ」です。

大切な衣服は、安心できる高品質な宅配クリーニング店へお願いてみてはどうでしょう?