トイレリフォームの施工期間はどれくらい?時間や日数を徹底解説!

スポンサーリンク
水回りのリフォーム
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

この記事を読まれているあなたは、こんな悩みをお持ちじゃないですか?

困った人
困った人

トイレのリフォームってどれくらい時間がかかるの?

何日もかかるものなのかしら?

困った人
困った人

トイレが実際に使えない時間、その間どうすればいい?

この記事を読むことで次のことがわかります。

トイレリフォームの施工にかかる期間や日数がわかります。
トイレが使えない時の対処法がわかります。

そんな私は、

皆さん、こんにちは。
福子です。

福子38歳です。年下の旦那と12年前に結婚して、3人のママになりました。毎日家事が大変ですが、元ハウスキーパー歴5年の経験を生かして、住まいや生活全般に関する便利な情報をお届けします。

リフォームを考えたときに困ることは…

 リフォームしている間、わたしたちはどこにいればいいのか問題

ではないでしょうか。

困った人
困った人

うちは子どもが小さいから、トイレも急に行きたくなったりしてそのあたりがとっても不安だわ。

特に水回り系のリフォームでは、工事期間中にその設備は使えないわけですから、困りますね。

友三
友三

どうせ少しの間でしょ。それくらいきっとどうにかなるよ。

福子
福子

それはどうかしら?自分だけならまだしも家族がいるとなると、ちゃんと考えるべきポイントだと思うわ。

今回はトイレにポイントを絞って、かかる期間や使えない時の対処法を調べます。

あとでパパにしっかり伝えなくては!

 

トイレのリフォームについて事前に知っておきたい方はこちらの記事を読んでみてください。

トイレリフォームで使える補助金についてはこちらの記事が参考になります。ぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

トイレの工事期間は30分から2日以内

ほとんどの工事は1日あれば完成する

トイレのリフォームだけで考えると、内装を含めたリフォームであっても1日あれば完成します。

しかし、トイレだけでなく他の個所のリフォームも同時に行うようでしたら、総合的に見て長くかかる場合もありますので注意しましょう。

  1. 便座交換のリフォーム   30分から1時間
  2. トイレ交換のリフォーム  半日
  3. 内装を含めたリフォーム  1~1日半
古い便座で、トイレ内に電気が通っていない場合、新たに電気工事がプラスされ時間がかかることがあります。
友三
友三

便座交換だけなら、家電量販店で買ってきてDIYで僕が取り付けることもできるよ。

福子
福子

まあ、とっても頼もしいわ!お願いしようかしら。

基本的には工事前にトイレに行けば大丈夫

福子
福子

パパったら、いつもトイレの時間が長いのが困りものなのよね。子どもたちも心配だけど、パパが心配だわ…。

実際にリフォーム業者が到着して作業に移る前に、工事を開始していいか確認をしてくれます。

それまでに家族全員、トイレを済ませておけばいいですね。

友三
友三

急な腹痛でもない限り、大人なら問題ないね。

福子
福子

肌男はまだおむつだから大丈夫ね!

見積もりの時点で気になることがあったら、どんどん質問しましょう。

 

和式から洋式に変えるには2~3日かかる

福子
福子

ここからは、ちょっと日数がかかる場合の説明をしますね。

和式から洋式のトイレに変える場合、まずフラットにしなくてはいけません。

解体後に床下を整えるための大工工事が必要になります。

そしてそのあとに、内装を整えます。

そのため、和式から洋式のトイレにリフォームする場合は、2~3日は工事日数が必要になる場合があります。

また、汲み取り式のトイレから洋式のトイレにリフォームする場合、新たに水洗化のための工事が必要になりますので、さらに日数がかかると考えましょう。

解体してみたら、配管が腐っていたなどのトラブルがあった場合にも、工事日数がかかることがあります。

工事期間が長ければ仮設トイレの設置も

工事期間が一日以上かかる場合、業者が仮設トイレを設置してくれます。

とはいっても、レンタル料汲み取り料が別途かかります。

料金は、1日あたり3,000円程です。

リフォーム業者によっては、自社で仮設トイレを保有していない場合もあります。
その場合、3,000円以上かかります。
友三
友三

見積書を見るとそのあたりも書いてあるはずだから、ちゃんとチェックしないとね。

 

見積書の見方については、こちらの記事が参考になりますよ。ぜひどうぞ。

福子
福子

でも仮設トイレって小さい子どもには難しいかも。リフォームの間実家に行こうかな。

心配なら近所で借りるかお出かけしよう

福子
福子

子どもが心配でしたら、きれいなトイレが無料で使える児童館ショッピングモールもオススメですよ。

リフォーム業者と打ち合わせをして、連絡を取り合えるようにしておけば、いっそのこと出かけてしまうのも手です。

ただ、最初と最後の確認は必ず両者で行わなくてはいけませんし、すぐ帰ってこられないような遠くにはお出かけしないようにしましょう。

友三
友三

じゃあ、僕が留守番してるから、ママと子どもたちで出かけてもらうのがいいかもね。

福子
福子

そうすれば、業者との連絡も取れるし子どもたちのトイレの心配も減るわね。

 

まとめ

福子
福子

トイレのリフォームにどれくらの時間が必要かまとめます。

工事内容時間(日数)
便座交換のリフォーム30分~1時間
トイレ交換のリフォーム半日
内装を含むリフォーム1~1日半
和式から洋式に替えるリフォーム2~3日
和式(汲み取り)から洋式に替える2日以上

 

トイレが使えない間の対処法

  • 30分から1時間で終わる程度のものはリフォーム前にトイレを済ます
  • 1時間以上半日くらいの場合は近所やコンビニ、スーパーなどでトイレを借りる
  • 子どもが心配な場合は長時間遊べてトイレが使える施設(児童館やショッピングモールなど)に行く
  • 友達の家や実家に遊びに行くのもアリ
  • 1日以上かかる場合は仮設トイレを設置してもらう

 

リフォームをするって、今までの生活より暮らしを豊かにしたいからですよね。

でも、もしかすると工事期間は不便を感じることもあるかもしれません。

 

大切なのは、事前の下調べだと思います。

「こんな時は、こうすればいいんだ。」

ということを考えておくことが、工事期間中の不便さを感じさせないことにつながるはずです。

友三
友三

そっか~。その場しのぎなこと言っててごめんね。うちは子どもが3人いるし、ちゃんと考えておかなきゃだね。

福子
福子

ありがとう、パパわかってくれて。これで安心だわ。