スエードスニーカーの洗い方は簡単!汚れを浮かせて拭き取るだけ!

スポンサーリンク
その他
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

この記事を読まれているあなたは、こんなお悩みをお持ちではないですか?

友三
友三

スエードのスニーカー、汚れが目立ってきたから洗いたいんだけど、
どうやって洗ったらいいのかな?

福子
福子

ポイントを押さえればスエード素材でも案外簡単に洗えるものよ!

この記事を読むことで、次のことがわかります。

スエードスニーカーの洗い方がわかります。
スエードスニーカーのお手入れの仕方がわかります。

 

そんな私は、

皆さん、こんにちは。
福子です。

福子38歳です。年下の旦那と12年前に結婚して、3人のママになりました。毎日家事が大変ですが、元ハウスキーパー歴5年の経験を生かして、住まいや生活全般に関する便利な情報をお届けします。

大切な衣服を適切に洗えていますか?

5人家族の我が家。人が増えれば増えるほど、洗濯で失敗したくない衣服の量も増えていきます。

◆ブランドのパーティードレス1着50,000円
◆オーダーメイドスーツ1着100,000円
◆子ども達の冠婚葬祭用衣服1着20,000円×3人
洗濯方法を間違えて、衣服を台無しにしたら210,000円がパーです。

洗濯が難しい衣服を代わって丁寧に仕上げてくれるのが「クリーニング店」です。

でも、クリーニング店に持っていくのって面倒ですよね。そこでオススメしたいのが「宅配クリーニング」。自宅にいながら衣服を宅配で送れば、クリーニングされて戻ってきます。

こちらの記事では、クリーニングの目的別にオススメの宅配クリーニング業者を紹介しています。

なかでも、他店を圧倒するほど高品質に仕上げてくれるのが「プラスキューブ」です。

大切な衣服は、安心できる高品質な宅配クリーニング店へお願いてみてはどうでしょう?

スエード素材のスニーカーは落ち着きがあって、高級感がありますね。

大人の足元にはやはり、クラシカルでシンプルなスエード素材がお似合いです。

でも、使ってると結構シミや汚れが目立ってくるんですよね・・

やはり、スエードは革製品なので、デリケートなのが玉にキズ。

汚れて、くたびれていると、上品なスエードが台無しになってしまいます!

友三
友三

あらら・・じゃあ、さっそくキレイにするぞー!

さっそくキレイにするために、今日はスエードスニーカーの洗い方をご紹介していきます。

いつも私達の足元を支えてくれている相棒を丁寧にケアしてあげましょう!

スエードはとても丈夫な皮が使われているので、お手入れ次第で美しく、長く履くことができますよ!

 

スポンサーリンク

スエードスニーカーの洗い方!洗剤は洗髪用シャンプーで代用できる!

 

大切なスエード靴に使う洗剤はやはり、専用のシャンプーを使ったほうがいいです。

しかし、専用シャンプーが手元にない方は、髪を洗う弱酸性のシャンプーでも代用できますよ。

注意して欲しいのが、アルカリ性の洗剤を使うとスエードがゴワゴワ、カピカピになってしまいますので、使用しないでくださいね!

スエードや革製品を洗う時は、部分的に洗うと水シミができてしまします。
スエードを洗う際は全体的に洗いましょう。

要注意!スエード靴を洗う時,濡らしすぎはNG!湿らせる程度で

あらかじめ、靴ひもと中敷きをとっておき、こちらも洗います。

気をつけるべきポイントは靴の中まで水を入れないことです。

そうすることで、型崩れを防ぎ、早めに乾かせますよ!

用意するもの

  • ブラシ(柔らかめ)
  • スポンジ
  • 拭き取り用の布
  • 補色剤リキッドタイプ
  • スエード専用シャンプー(なければ洗髪用シャンプー)

靴の汚れをブラシで落とす

スエードの毛並みに逆らうようにブラッシングしていき、毛足の中に入り込んだ、大まかなホコリやゴミを払い落とします。

スポンジでスエードを湿らせる

タライに水をため、スポンジで水を含ませ、軽く絞ってから水分を染み込ませます。

あくまでも、クツの表面を湿らせる程度にしてください。

この時、内側まで染み出さないよう、中にタオルを入れておくと良いでしよう。

ブラシ、スポンジにシャンプーをつけて洗う

ブラシ、またはスポンジを軽く水に浸します。

そして、シャンプーをつけてやさしくこすっていき、毛並みの間に、入り込んだ汚れを絡めて浮かせます。

サイドラバーの汚れも、同様に洗っていきましょう。

シャンプーを拭き取っていく

タオルや布で丁寧に拭き取っていきます。
汚れが落ちていないようなら、同じ工程を何回か、くり返します。

風通しの良い所で乾かす

水気を十分に拭き取ったら、新聞紙をつめて、陰干しをします。
扇風機などをあてると、早く乾きますよ!

捕色リキッドを塗る

使っているうちに色あせたスエード靴には、必ず色を付けたくない所にマスキング
をしてから補色リキッドを塗っていきます。

リキッドが乾いたら、ブラッシングをして毛をおこし、着色具合を確認してくださいね!

カラーリキッドでキレイに仕上げるため、色を塗る際は、少しずつ薄めに塗っていくのがポイントです!

陰干しをする際、こちらの記事が参考になります。

 

皮革製品をクリーニングに出す場合はこちらの記事が参考になります。

 

スエードスニーカーはこまめなお手入でキレイに長く履ける!

 

スエードスニーカーは汚れるたびに”水洗い”となると、なかなか大変ですよね。

シューケアグッズを使って、普段から丁寧にケアをしておくことが大事です。

この時、シューキーパーを入れながらお手入れをすると型崩れを防ぎ、ブラッシングもしやすいのでオススメです!

靴お手入れの基本!履いた後はブラッシングすると後々楽チン♪

                             画像引用元:amazon

靴を履いていると汚れるものです。

汚れた時、ブラシで早めに落とすことで汚れは落ちるし、また、こびりつきません。

履いた後にはいつも、サッとブラシをかける習慣をつけると、そこまで何度も洗う必要がなくなりますよ。

毛並みに逆らうようにブラシをかける

毛並みに逆らうように、また色々な方向からブラシをかけてゴミやホコリを取り除いていきます。

ブラシで毛並みを整える

毛の間から汚れを取り除いたら、今度は毛並みに沿って整えます。

ゴムブラシを使うのもオススメです!

                                                                                             画像引用元:amazon

生ゴムでできたクレープブラシはスエード専用のグッズです。

見た目もなんだか面白いですよね。

強く擦らず、軽やかにブラッシングしていくと汚れを取り除き美しい毛並みを保てます。

スエードスニーカーをより丁寧にケアする!防水スプレーは必須!

 

日頃から、こまめにお手入れをしていると、洗う時も楽だし、また靴を長持ちせてくれます。

特に防水スプレーは、ぜひ用意しておきましょう。

濡れた場合はよく乾かす

スエードは水に弱い素材です。

急な雨などで靴を濡らしてしまった場合は、速やかに乾かしましょう。

新聞紙をつめ、天日干しを避け、風通しの良い日陰で乾かします。

スエード専用シャンプーで洗う

                             画像引用元:amazon

雨などでシミがついてしまうと、ブラシだけでは落とすのが難しいですよね。

汚れがひどい場合はスエード専用シャンプーでキレイに洗えます。

また、履いてるときにできる、履きシワも伸ばしてくれますよ!

スエード専用消しゴムで汚れを落とす

                             画像引用元:amazon

ブラシで落ちなかった黒ずみなどの部分的な汚れは、専用の消しゴムを使い、やさしくこすり落とします。

サイドラバーの汚れも落とすことができます!

汚れを落とした後はしっかりブラッシングして毛並みを整えましょうね!

補色剤で補う

                             画像引用元:amazon

スエードスニーカーも長い事使っていると、だんだん色あせてきます。

色あせたスニーカーを履いてると、なんだか貧相に見えますよね・・魅力も半減です。

しかし、安心してください補色剤であせた色が復活するんです!

補色剤はスプレータイプとリキッドタイプの2種類があります。

リキッドタイプの方が、失敗が少なく、使いやすく、キレイに仕上がるのでカラーリキッドをオススメします!

補色剤を塗る前にブラッシング、塗った後も必ずブラッシングを行ってくださいね。

防水スプレーは必要不可欠

                                                                                          画像引用元:amazon

靴を長持ちさせるため、また汚れをつきにくくするため、防水スプレーを積極的に活用しましょう!

靴から30センチくらい離して全体的に噴射する事で、靴全体をコーティングしてくれます。

使用頻度が気になりますが、一番効果的でベストなのは雨の日に出かける時、最低30分前には
スプレーしておきましょう。

出かける直前では、コーティングが乾ききってないので、雨が染みてシミになってしまう事も。

後は月1回程度、または、お手入れ時にスプレーしてあげてくださいね。

福子
福子

防水スプレーは栄養がプラスされている物を使うと一石二鳥よ♪

皮革製品のお手入れはこちらの記事が参考になります。

 

靴の臭いについてはこちらを参考にしてみてください。

 

長靴の洗い方についてはこちらを参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

スエードスニーカーの洗い方

  • スエードのスニーカーを洗う前に、ブラシをかけて大まかな汚れを落とす
  • 専用シャンプー、または洗髪用シャンプーでやさしくこする(クツの中まで濡らさない
  • 布でシャンプーを拭き取り、乾かした後に補色剤を塗る

お手入れのしかた

  • 靴ブラシを日頃からこまめにかける
  • 雨の日に履く場合は、30分前に防水スプレーをして乾かしておく
  • 雨の日以外の防水スプレーは月1回でOK

 

スエードは水を使って洗うのは最終手段で、やはりこまめにお手入れをすることが大事です。

プロも声を揃えて推奨するブラッシングで、靴は格段に長持ちします。

手間暇かけて丁寧にお手入れした後、見事に輝きを取り戻した靴はさらに愛着が湧くもの。

休みの日には、日頃愛用している靴を、ゆっくりお手入れしてあげてはいかがでしょうか?

美しく仕上げてあげると、きっと靴も喜んでくれますよ!

大切な衣服を適切に洗えていますか?

5人家族の我が家。人が増えれば増えるほど、洗濯で失敗したくない衣服の量も増えていきます。

◆ブランドのパーティードレス1着50,000円
◆オーダーメイドスーツ1着100,000円
◆子ども達の冠婚葬祭用衣服1着20,000円×3人
洗濯方法を間違えて、衣服を台無しにしたら210,000円がパーです。

洗濯が難しい衣服を代わって丁寧に仕上げてくれるのが「クリーニング店」です。

でも、クリーニング店に持っていくのって面倒ですよね。そこでオススメしたいのが「宅配クリーニング」。自宅にいながら衣服を宅配で送れば、クリーニングされて戻ってきます。

こちらの記事では、クリーニングの目的別にオススメの宅配クリーニング業者を紹介しています。

なかでも、他店を圧倒するほど高品質に仕上げてくれるのが「プラスキューブ」です。

大切な衣服は、安心できる高品質な宅配クリーニング店へお願いてみてはどうでしょう?