主婦必見!コートが汚れた時の対処方法!上手な洗い方を徹底解説!

スポンサーリンク
衣服
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。
この記事を読まれているあなたは、こんなお悩みをお持ちじゃないですか?

困った人
困った人

コートって自分で洗えるの?

困った人
困った人

コートを洗って失敗しちゃったらどうしよう。

この記事を読むことで、次のことがわかります。

自分で洗えるコートの見分け方がわかります。
コートを上手に綺麗にする洗い方がわかります。


そんな私は、

皆さん、こんにちは。
福子です。

福子38歳です。年下の旦那と12年前に結婚して、3人のママになりました。毎日家事が大変ですが、元ハウスキーパー歴5年の経験を生かして、住まいや生活全般に関する便利な情報をお届けします。

大切な衣服を適切に洗えていますか?

5人家族の我が家。人が増えれば増えるほど、洗濯で失敗したくない衣服の量も増えていきます。

◆ブランドのパーティードレス1着50,000円
◆オーダーメイドスーツ1着100,000円
◆子ども達の冠婚葬祭用衣服1着20,000円×3人
洗濯方法を間違えて、衣服を台無しにしたら210,000円がパーです。

洗濯が難しい衣服を代わって丁寧に仕上げてくれるのが「クリーニング店」です。

でも、クリーニング店に持っていくのって面倒ですよね。そこでオススメしたいのが「宅配クリーニング」。自宅にいながら衣服を宅配で送れば、クリーニングされて戻ってきます。

こちらの記事では、クリーニングの目的別にオススメの宅配クリーニング業者を紹介しています。

なかでも、他店を圧倒するほど高品質に仕上げてくれるのが「プラスキューブ」です。

大切な衣服は、安心できる高品質な宅配クリーニング店へお願いてみてはどうでしょう?



お気に入りのコートは、シーズン中、毎日のように着ますよね。私達を寒さから守ってくれる一方、少しずつ汚れていってしまいます。

ケアしないまま仕舞って、次のシーズンに出して来た時、ちょっと嫌な臭いがしたり、何となくベタっとしていたこと、ありませんか?

コートを洗いたい時って、私の母も必ずクリーニングに出していましたし、家では洗えない物だと思っていました。

クリーニングに出すことは年に何度もないとはいえ、コートのクリーニング代は高いなぁという印象があります。

クリーニング屋さんに持って行ったり、「仕上がったら早めに取りに行かなきゃ」と気持が落ち着かないのが面倒に感じることもありますね。

困った人
困った人

だったらいっそ、おうちで洗濯できないかしら?

福子
福子

できますよ!

おうちでの洗い方をご紹介しますね!

ちなみにダウンジャケットの洗濯方法はこちら。

 

スポンサーリンク

洗濯表示をチェック!お家で洗えないのは”家庭洗濯NGマーク”

みなさんは普段、洗濯表示タグを見ることありますか?私は、子供の服に名前を書く時、アイロンの温度を確認する時、それから前後がわかりにくい服の「左はこっち」と確認する時に見ます。

本来の使い方はアイロンの件だけですね。笑

さて、コートがおうちで洗えるのか判断するためには、その洗濯表示タグを必ず確認しましょう。

このマークが付いていたら、家庭での洗濯はできません。よく確認しないでうっかり家庭での洗濯すると、

  • 型崩れしてしまう
  • 縮んでしまう
  • シワになってしまう

など、大切なコートが着られない状態になってしまいます。上のマークが付いていたら、クリーニング屋さんにお願いしましょう。

上のマークがなくて家庭洗濯が可能でも、大切なコート、高価なコートは自分で洗わず、クリーニングに出した方が良いですね。

忙しくてクリーニング屋さんに行けない、洗濯物の量が多い、お子さんが小さくて出掛けるのが大変、そんな時は宅配クリーニングを利用するのも手です。

 

洗濯機でも手洗いでも,優しく洗うのがポイント!

洗濯機で洗う場合

“洗濯機で可能”のマークを確認!

このようなマークがあったら、洗濯機で洗濯可能です。

数字はお湯の温度の限度を表しています。
自宅で洗うにしても、最初から最後まで手洗い、となると時間的にも体力的にも大変です。
洗濯表示タグに”洗濯機で可能“のマークを見つけたら、心配な気持ちも無く「ラッキー!」と洗濯機で洗濯に挑めます。
 
最近の洗濯機は、多様なコースが装備されていて、使ったことのないコースもありませんか?大切なコートは、優しく洗える専用のコースがあるので、ご自宅の洗濯機を見てみて下さいね。
これを機会に使ってみましょう!

洗濯機での洗い方は,4ステップ

部分洗い 

汚れが気になる部分は、予め洗っておきます

洗濯機で洗濯
  • 洗濯ネット…外側を表にして、たたんで洗濯ネットに入れます。
  • 洗濯機のコース…「おしゃれ着洗い」「手洗いコース」「デリケート洗い」などの弱水流コースがあれば、そのコースを選びます。
  • 洗剤…おしゃれ着用洗剤を使います。

洗濯ネットに関してはこちらの記事もご覧ください。

脱水

洗濯機で脱水が始まったら、約30秒で止めて、大きいタオルで水分を取ります。

長い時間の脱水は、生地を傷めてしまいます。
陰干し

水気がしっかり取れたら、優しくシワを伸ばして陰干しします。

陰干しについてはこちらが参考になりますよ。

手洗いの場合

“手洗い”のマークを確認!

手洗いのマークがあるときは、洗濯機では洗濯できません。必ず手洗いするか、クリーニングに出します。

手洗いとなると、ちょっぴり大変かなと思うかもしれませんが、コートは大きいというだけで、洗って、すすいで、干すというシンプルな工程です。

実際に手洗い洗濯をしてみると、意外と難しくないですよ。

福子
福子

「自分で洗ったぞ!」
という達成感もありますよ!

また手で洗うとなると、洗剤や摩擦の刺激で手荒れが心配なこともあります。お肌が弱い人は、家事用の手袋をしっかり使って、手荒れを予防して下さい。

手洗いでの洗い方はステップ

部分洗い 

汚れが気になる部分は、予め洗っておきます

ため洗い

大きい洗面器か洗濯槽、または浴槽に、コートがひたる位のぬるま湯を用意します。

おしゃれ着用洗剤を溶かし、10~15分つけおきしておくと、汚れが落ちやすくなります。

ぬるま湯の中で、優しく揺らすことで、汚れを水中に移していきます。

ここでコートを強く押したりしないでください。
すすぐ

新しい水に替えて、泡が出なくなるまで数回すすぎます。

脱水

洗濯機に移し、脱水コースで30秒だけ脱水します

より丁寧に脱水をする場合は、洗濯機を使わず、水気が切れるまで浴槽のヘリなどにかけておきます。

その後、大きいタオルで水分を取ります。

陰干し

水気がしっかり取れたら、やさしくシワを伸ばして陰干しします。

 

ふいに出来てしまったシワはアイロンで取ろう

干す時にある程度シワを伸ばしていても、乾くなかでどうしても形が崩れてしまいます。シワのあるコートを身に付けるのは、気が進みませんよね。

このアイロンNGのマークがなければ、アイロンでシワ取りができます。

始めに、裾などの目立たないところで、アイロンのかかり具合を試すと安心です。
素材アイロンのかけ方
ウールシワの気になるところにスチームをあてて、シワを取る
綿
ナイロン
ポリエステル
温度の表示を確認して、全体的にアイロンをかけて仕上げる
福子
福子

これでバッチリ!
ピシッとしたコートになりました!

 

ちょっとだけ汚れてしまった時も,お家洗いで即解決!

「裾に泥がついちゃった!」「ジュースがちょっとかかっちゃった!」などのアクシデントって避けられないですよね。こういうアクシデントって、外出中に起きることが多くて、本当にドキドキします。

汚れが広範囲についてしまったら、自分で洗うのは大変かもしれませんが、ちょっとした汚れなら、おうち洗いで解決してしまいましょう。

タオルを濡らして固く絞り、トントントンと汚れを取ります。

“家庭での洗濯がNG”のマークでも、部分洗いなら問題ないですよ。

それでも取れないシミには、次の記事が参考になります。

 

まとめ

コートの自宅での洗い方をご紹介しました。ポイントは、

  • 洗濯表示を確認する
  • 洗濯機でも手洗いでも、強い力を入れないで優しく洗う
  • 脱水は30秒で止める
  • 陰干しする

です。

自分で洗えることがわかると、クリーニング屋さんに行く手間も、出費もなくなって、とても充実した気持ちになっちゃいますね!

大切な衣服を適切に洗えていますか?

5人家族の我が家。人が増えれば増えるほど、洗濯で失敗したくない衣服の量も増えていきます。

◆ブランドのパーティードレス1着50,000円
◆オーダーメイドスーツ1着100,000円
◆子ども達の冠婚葬祭用衣服1着20,000円×3人
洗濯方法を間違えて、衣服を台無しにしたら210,000円がパーです。

洗濯が難しい衣服を代わって丁寧に仕上げてくれるのが「クリーニング店」です。

でも、クリーニング店に持っていくのって面倒ですよね。そこでオススメしたいのが「宅配クリーニング」。自宅にいながら衣服を宅配で送れば、クリーニングされて戻ってきます。

こちらの記事では、クリーニングの目的別にオススメの宅配クリーニング業者を紹介しています。

なかでも、他店を圧倒するほど高品質に仕上げてくれるのが「プラスキューブ」です。

大切な衣服は、安心できる高品質な宅配クリーニング店へお願いてみてはどうでしょう?